home > 新着情報 > 2014年10月

2014年10月

滋賀県大津市のA様邸で地鎮祭が行われました。

滋賀県大津市のA様邸の地鎮祭

Aさんが3社の工務店と面談をしたのが5月でした。
あれから5ヶ月。ようやく着工という事になりました。

ただ、地盤調査の結果があまり良くなかったそうで、
柱状改良か鋼管杭工事が必要になりそうです。

また、敷地の東側に擁壁があるのですが、
かなり昔に作られていて、無筋のようです。

まずは擁壁工事。来週着工する予定になっています。

滋賀県大津市で現在工事中のY様邸で気密測定が行われ、
C値(隙間相当面積)0.14c?/?という驚異の数値が出ました。

20141009_1.JPG

下は測定の様子

20141009_2.JPG

下は測定結果

20141009_3.JPG←クリックで拡大

C値(隙間相当面積)は数値が小さいほど気密性が高い事を表し、
高気密住宅の定義は2.0c?/?以下となっているので、
0.14というのは全く違う次元の気密性能です。

断熱工法は外張り断熱です。

外張り断熱は気密性能が出し易いですし、
施工中の視察の際、ひじょうに丁寧に施工しているのが伺えたので、
かなり良い数値が出るだろうとは思っていましたが、
ここまでとは思いませんでした。

弊社(株)ポラリスのホームページ「家づくりを応援する情報サイト」に

不動産登記に関するページを追加しました。

こちらです

不動産登記の豆知識

住宅を新築したり建替えたりすると、必ず付いて回るのが登記の話しです。

そんな登記について、分かりやすく解説するページです。